<< 「未来のために」のトップに戻る

ユーシン建設の環境福祉事業

環境と福祉は深い関係があります。
少子高齢化社会がすすむ中で、最近各地で活発な試みがなされている
園芸療法・園芸セラピーもそのひとつ。
植物を育てたり、眺めたり、収穫を得たりする一連の過程には、
私たちの五感に働きかける要素が多く含まれています。
園芸療法は、福祉施設や病院、学校、地域コミュニティで
実践されています。

次へ
<< 「未来のために」のトップに戻る